効果について

アレルギー性鼻炎に聞くサプリメント

アレルギー性鼻炎に悩まされているひとは、日頃から耳鼻科などで処方された薬、もしくは市販の薬に頼っていないでしょうか。また、アレルギー性鼻炎は治らない病気だと思っていませんか。しかし、毎日の食事を見直したり、身近な栄養素を摂取することでアレルギー性鼻炎は改善するのです。特におすすめなのがサプリメントです。最近注目を集めているのが乳酸菌のサプリメントです。乳酸菌は腸内環境を整える働きをしますが、それによって免疫機能が改善されアレルギー症状が緩和されます。平均的な価格については、1000円台のものから10000円くらいものまでありますが、大手の食品メーカーが販売しているサプリメントでは、1ヶ月分2000円から3000円が相場といってよいでしょう。

胃酸で溶けないように工夫

アレルギー性鼻炎を改善するサプリメントとして、乳酸菌サプリメントを挙げましたが、乳酸菌サプリメントの特徴としては、カプセルタイプのものが多いようです。乳酸菌の役目としては、腸内環境を整えることですが、胃酸でサプリメントが溶けてしまっては腸まで到達することができません。そのため、胃酸で溶けないようにカプセルでコーティングされているものが多く、表面はつるっとしており、服用した際に不快感を感じにくくされています。カプセルタイプ以外のものとしては、顆粒タイプのものがあります。こちらも胃酸でとけないように顆粒の1粒が小さな粒のカプセルになっています。多くのサプリメントはこのような工夫が施されていますが、顆粒かカプセルか、飲みやすさも個人差がありますので、様々比較しながら購入するとよいでしょう。